自分ブログの遍歴&決意表明!?

今までの作っては消したブログの回想。
それを想い返す機会に恵まれたので、ここへ記す。

ブログとして初めて作ったのは、園芸職を始めるための集客用。
なので、そこには、キラッキラな「トモノ」を自分で作りだし、実際あったことに準じて書き、コメントも返していた。

なので、ランチしました。四つ星、五つ星ホテル泊まりました。東京でこんな一流の方からセミナー受けました。子どもたちにこんなお弁当作ってます。(キャラ弁)
で、メインなお花の画像や活動報告。
消してしまったので、もうないが、そんな感じの自分売り込み、超計算ブログ。

全くもってマイナスなことは書かず、コメント返しに命かけていた。

おかげさまで、講習を開くと掲載すると、ボチボチ集まって。
そこから仕事も頂けたりした。

そこから波動して、雑誌、新聞取材や講演なんかも受けて、行った先でとある女性が私の目の前で「トモノさんに会えて、幸せです。」な~んて、言われた。

その言葉を受け、暫くして私がしたこと。

それは「ブログ閉鎖」だ。

彼女(読者)に憧れを持たれることが、気持ち悪くて、悪くて、たまらなくなった。

だって、現実の私は、そのブログとかけ離れたところに存在していた。

ブログでは、こんな素敵な仕事をして私とっても幸せ♪みたいな感じだったけど、生活面では実は悩みを抱え、苦しみに満ちていた。
それでも、はじめた事業を成功させようとシャカリキになって色々模索していた。
自分の器量以上な「トモノ」を相手に見せなければ、潰れてしまうような強迫観念が、圧力をかけていた。途中からもう、更新が嫌でイヤでたまらなくなっていた。

そんなワケでブログ閉鎖。

綺麗サッパリ、なくなった。

・・・・なのだけど。

表現すること、がやっぱり好き、なのだと思う。
自分の作ったコンテナ(鉢花)を撮影するために、購入した一眼を手にしたのをキッカケに、再度ブログを始める。
ひとつは、企業サイト等でMovableTypeというブログツールが日本では、どんどん使われてる時期に、Wordpressに興味を持った。
そこで。それを勉強する為の覚書的なWordpressブログ。
何かを知るごとに、どんどん書き溜めた。ら、全国の色んな人達が、初心者である私にコメント欄を通して色々丁寧に教えてくれた。

そのブログで勉強した術を使って、写真ブログの立ち上げ。
備後の風景や、生活の一部分、小学校時代の子ども写真等がメイン。
子どもの画像にモザイクを掛けるのが基本苦手なので、堂々と顔を出して掲載。
すると、画像検索で、あるキーワードで、息子の写真がトップに出るようになる。
それが逆に、知人から、個人情報流出的な部分の注意喚起をいただき、泣く泣くこのサイトは閉鎖することに。

このサイトを閉鎖したことで、上記のWPサイトも更新しなくなり、おまけにサーバー会社の存在がなくなり閉鎖。

途中、ココロの中が、ブラックなものに犯され(?)匿名で作ったくだらないブログで云いたい放題。
何故か読者がついて、コメントも結構いただいたが、コメント返しも大変だし、記事を数か月後、読み返すと正直、悪口以外のナニモノでもない気がして、こちらも急に更新進まず閉鎖。

その後、もう何個か作っては閉鎖を繰り返し。(飽き性。)
仕事の一貫でこんなブログを書いたり。。。。。、(まだ残しててくれて有難う。)

そんなこんな、しながら、今に至る、ワケだ。

このブログは、ほとんど本名(笑)のペンネーム(ハンドルネーム)を使ってはいるが、顔出して、実際の自分を正直に出しているつもり、のブログだ。
批判、否定記事もいくつかあるが、実際に自分が感じてるサマを、書ける範囲で、取り繕うことなく書いている、と思う。

いや、正直、内面はもっともっと、ブラック要素満載だが、あまりにブラックなことを書くと単に偏見に満ちたくだらない悪口になってしまう、という経験もふまえ、少しだけ第三者な目線を自分の中に持たせながら書くことで、後で読み返しても自分で恥ずかしくないようなブログでありたい、と思っている。

ということで、他の人にとっては、つまらない、このブログの個人的な決意表明、記事はこれにて終了。

飽きることなく、長~~く、このブログが続きますように。