インドへの道、着々と。

160718
「行く、行く」と言いながら、まだ時間あると思っていたら、予定日程迄、半年をきってしまった。

超定番な”地球の歩き方”最新版を購入。
地方(福山)の本屋ではインドのガイドブックはこの本1冊しかなかったというぐらい、実はマイナーな旅行先なのだと初めて知った。

自分の中では、周囲に時々インド経験者がいたことから、そんなに特別感がなかったのだが、ある種特殊な人が行くトコロなのかもしれない。

インド。

それは、歴史あり、宗教あり、広大な土地あり、そして多くの様々な人がそこに存在する見果てぬ遠い異国。

いつの頃からか、”行く”と決めていた、その国。

何を見て、何を感じて帰ってくるのだろう。。。

他の国に行くよりも色々準備もあるけれど、今はそこに辿り着くまでの時間経過も愉しみたい。